✿Swag✿

個人的な思想の塊。

"3+□=10"

彼、最近私のお気に入りのこーちゃん♥

とうとう若いツバメを飼う時が来たのかこの糞BBA…❕と思われそうですがw

 

この間、彼と話していて、こーちゃんは大変賢いと思うんですが、彼は謙遜なさっており。

 

大した学歴もないので、云々、との事。

 

彼はまだ若く、その最中にいるのできっとそこにスポットが当たってしまうのかも知れませんが(賢さと学歴の単語が並ぶ辺りの話。こういう上からの物言いがBBAの真髄wwwいや、お前何様やねん!になりそうだから言及しておくと私の言う賢さってそこじゃないと思ったから゛👉👈゛悪意はないの❕これはBBAの許容と寛容なのよ❕w)

 

じゃあ私の思う賢さとは何を指すのであろうか、を考えてみました♥


f:id:tsubame71:20170214192420j:image

 

 長く生きて眺めてると解りますけども、例えば高学歴でも賢いだけに物事を複雑に捉えすぎてハマっちゃいけないダークサイドに落っこちて人として機能してない人もたくさんおりますからね……( ´•д•` )💦💦

 

それはお勉強が出来る、というだけで、賢さであるとは思えません。あるに越した事はないんだろうけども。

 

結論から申し上げますと、私の思う賢い人と言うのは

 

・頭に方程式を持つ人

かな……と。

 

例えば 3+□=10という問題があったとします。

 

10と言うのは物事の結論ですね。

先方が3を訴えている。

 

この場合、7を差し出してあげられるのが賢い人です。

 

遠回りして6と1を差し出そうが、3と4を差し出そうがきちんと相手の意思を考慮し、探りながらでも結論へ導ける人を、私は賢いと感じます。

 

ここには数学的な要素だけではなく、他者の存在も認めた上で、何かを殺さずして協力して結論までをアシストするという思い遣りも存在します。

 

娘の宿題を見る時に、娘が解けないと嘆く時、私はその説明をします。

 

「それはあんた、解んないんじゃなくて、やる気も考える気もなくて、好き勝手やりたいってだけだろー?w」と。

 

もう少しつっこんだ話をしていくと、ここに必要なのは学歴ではなく、経験です。


f:id:tsubame71:20170214192636j:image

 

人は自分の頭で考えられる範囲でしか物事を捉えられない。各々心や頭に持つ定規があり、それで何かを測ろうとする。

 

物ならばまだマシでしょうがそれを個人にあてる事がある。

 

経験はその定規を長くします。

 

いろんな状況を経験により知っているので、前出の7をストレートに引き出さずとも相手の意思にも思慮配慮しつつ、2出し2出し1出し2出す❕みたいな技も、逆に10を出して相手を驚愕させておいてからの3を引いて笑顔を引き出す……そういう事も出来るわけです。

 

英語の"その場合" は "In that case"

 

日本でよく聞くケースって、ケースバイケースとかいう言葉です。

 

そのケースバイケースが経験が少ないと

「あぁAもありゃBもあるよな…」

と思えず、A一択!!Aしか知らんしA一択!

なわけです。

 

経験豊富な方が他者に対して寛容であるのは、うんうんそういう事もあるんだよ、でも結論に持って行ければいいのいいの気にしない気にしない、とあるのは、その場合は~を身を持って知っているから。

 

まあじゃあ早い話が経験が多い方が賢いんじゃんか

 

って事になるんですが、この経験もまた、ただ歳を重ねたから経験があるのか、それともそこに興味を持って積んだ経験であるのか、は、大きく分かれるところであり。

 

ただ単純に時を見送って何もしなかったから積み上がったデスク上の資料と、あの人に任せれば間違いはない!とやってもやっても積み上げられていくデスク上の資料とは全く話が別になってきます。

 

どれだけその時に対して真剣に生きているか、これは重要。

 

たまに「これが私だから」と言う人がいます。

そして「これが私だから」を多用する人は「不器用なんで」という言葉もよく使います。

 

例えば、□に該当するのは7でしょ、言われなくても解ってるよ!でも書かない、何故ってそれが私だから!

 

と言われても、それは不器用でもなく何でもなくただの我の強さ、エゴですw

かっこよさはあっても賢さは感じません。

 

先方はすでに3を提示しているのだから、察しろではなく、そこを一緒に導いてあげられる人が最高にスマートだなぁと思うのです💓💓

 

優しさを持ち合わせた上で筋道をたてられ、Aの場合、Bの場合、と予測を立てた動きを出来る人

 

これが私の思う賢い人かな?と。

 

そういう意味での賢さを持つ人は人付き合いにも恵まれるので、人生に困窮した際にも手を差し伸べてくれる友人も多く、逆に何かがないと戦えない様なやり方をしてきた人はそれ目当てにしか群がる友人を持てず、困窮した時に皆離れてしまう……と。

 

人生は長期戦なので、長い目での予測をたてられる小1レベルの方程式がある人が勝ちでしょうね💓💓💓💓

 
f:id:tsubame71:20170214193300j:image

人を助けるのは金ではなく人です。

人を大切に出来る人=(  )+あなたが求められている事

 

この(  )の中身が意識せずにも自然体で

(自分らしさ)となった形の生き方は最高だと思いませんか??😆😆😆

 

そういう生き方が出来る様に心がけて行きたいです💓💓💓💓💓💓

 

因みに私の大好物は "賢い人"

 

私の周りにはオンラインだと可愛いこーちゃんやら、趣味に没頭する人、自分にはこれがある、これが負けない!そういう物をもって生きる人が大変多く、twitterやってる奴はバカばっかりのバカッターなんて誰が言ったの?

 

あんたがバカだからバカしか集わないんでしょうよw

 

としか想えない程に充実したメンツが揃っておりまして、幸せな次第です💓💓💓💓

 

いつもありがとう❕

Happy Valentine's day♥♥もプラスして心より感謝を申し上げます、ありがとう😆❤

 

選択権の譲渡

あ…(੭;´ ꒫`)੭久しぶりにブログを…w

毎日忙しくて、その上ただいま我が家の三姉妹が全員インフル陽性💉

タミフルで散々騒がれたのに今はイナビル吸入1発でOKらしく…。

f:id:tsubame71:20170214174200j:plain

はぁ、さてさて。

昨日親友のタカキートくんに会いまして♥

プレゼントを頂きました✩✩


f:id:tsubame71:20170214174244j:plain

新庄のヒメノモチの餅米を使った甘酒❕

我が健康を気遣ってくれる、そんな周りの友人には大変感謝🙏✨

お母さんってのは何かしら順位最下位、それは健康にも当てはまる。

さぁところでです。

タカキートくんは今や日本のLGBT界を代表する人物となっており、マスコミにも引っ張りだこでして。

前回のアベマTVでは結婚式の様子が流れ、参加していた私や娘もチラリと映ってました✌📷

私は元々考え方がダイナミックでグローバルな部分があって(それは私の長所だと思っている。よそから見たらマナーの足りて無い部分も多いかもしれないですがw)

全てのカテゴリー権限を持つのは小さな世界で良くねーか?

という考え方なんですわ……。

"administratorって一人で良くて後はguestだろ、権限かけんなよ……仕事しづれぇ……"

なんて仕事人時代は企業のPC触る度に思ってたりしましたwww

小さな世界というのは、例えば家を掃除する時にCDを分類する。

これはお気に入りだから特別ギャラリー、こっちはJazz、こっちはhip-hop、こっちはclassic…

このカテゴライズはこういう時に必要ってだけでですね。

これは人にも当てはまって、こいつは男だから女だから、なんて考えて人と付き合わないって事です。

私にはゲスト権限しかないし、アドミン権限を与えられても手に余る。各々の人生には各々に管理権限があるので、それは他人が決めつける物ではない、という意味です。

基本的に肉体なんぞは魂の入れ物であり、自身の性別を考えて物事を判断することもないので昔から私自身もとにかく中性的でLGBTの方達からも大変モテますwww(これは本当に10代からそうでとても仲のいいゲイのお兄さん達なんかも存在しますw)

女にしとくのは勿体ないと言われたり。。


f:id:tsubame71:20170214174404j:plain

昨日彼らは私のもとに取り下げを喰らった国への申請書類の抗告作成の帰りに寄ってくれたんですが。。

まぁ何処も彼処も言いたい放題の目に余るバッシングで。御本人には大変お辛い仕打ちかと…😌😨😭

普段からよく考えている者はそんなところで軽はずみに発言したりする問題ではないから気にしないで、とは申し上げましたが。

そこで話していたのは

『選択権を譲渡できるシステムを作ったらいいのではないか』

と言う話。

国の規定では体の生殖機能により性別が割り振られるらしく……😌

と、なるとです。

私は出産事故により子宮を持ちません。

ここで私が『私今日からオトコになりたいです🙋』と申し出れば簡単に性別は変更可能なわけです。

欲していないのに、あなたは男でもなく女でもありません、と言われる失礼な状態にあると言うわけだ(≖ᴗ≖๑)🙌✨

その一方、身体機能は女でも自分を1度も女性として認識した事の無い人が別の性別を欲しても『機能がある以上あなたは女です』

これは彼にとっては厳しい問題であり、私にとっては羨ましい問題でありますwww

望んでなくても選択肢を無理やり頂ける私と、望んでいるのに選択権を貰えない彼と。

この選択権を譲渡できれば、日本に在住する人間の頭数を狂わさずに性別の変更が可能になるからそれ採用すべきよねー、なんて。

私にとると、あんたはもう子宮ないんだから好きにしなよどっちでもいいよ!とシカトぶっこかれてる位失礼な話ですw

多分、世間はその観点からその問題を眺めた事はないでしょうね。

某掲示板の書き込みにもありましたが、自分の欲求だけで認めてほしいなんて都合良すぎるんだよ、それなら初めから性別の枠とか必要ねーじゃん、みたいな事が書いてありましたが、そういう方は私に対しても失礼に映ります😖💦

病気や事故は気の毒だし別だよ、そう言われたとしてもそれは個人的な言い訳であり、国が言うなら絶対、とするのならば私の身体状況も現実に存在するのだから絶対でしょう。

私は男でも女でもないwああそうさ、愛する人の子を産みたいと願ってももうそれも叶わねーんだぜ?ホルモンのバランスは崩れるしよぅ…

全ての存在を拾ってから発言すると言うのは大変に難しく不可能な事ですが、思いついたからを言った迄、は、何かしらを糾弾してしまう、と言うのをお忘れなく

と私からも申し上げたいです。

My mama always said, “Life is like a box of chocolate. You never know what you’re gonna get.'”- Forrest Gump

お母さんはいつも言ってた「人生はチョコレートの箱のようだ。開けてみるまで中身はわからない。」- フォレスト・ガンプ

チョコレートの箱ってパッケージは豪華で美しく。でも中身こそが肝心で。

これはもうシュレーディンガーの猫ですね。

箱だけを見て中身を想像することよりも、私はその中身に重きを置きたい。

もう少し人の在り方に寛容さを示してもいいんじゃないかと思う今日このごろ。

彼には色んな困難があるでしょうが、生きやすい世の中であって欲しい事、国が許さないならせめて周りが寛容であって欲しいと思う事、後は人にクソカス言われても自分にだけは負けないで欲しいと思う事、様々をお伝えしました。

愛で世界は救えなくても隣人は支えられるかも知れません。それ位の小ささですが、各々が優しい気持ちで過ごせます様、過ごして頂けます様に💓💓

生きる兵士と亡き皇帝

『生きている兵士の方が、死んだ皇帝よりもずっと価値がある。』by ナポレオン

私がもし、人生をここで終えるとしたら心残りが三つあります。

その三つの話はまた後日としますが全てが

⚪自分の無力さ    これに尽きます。

結局後悔というのは、あれをしたかったこれをしたかったよりも、力が及ばなかった事に対してのみ、悔いるのかもしれない。

 

その三つ中の一つに"出産"があります。

子どもを持っている人、持っていない人に関わらず目を通して頂きたいと思う事です。

 

ここを軽はずみに通過すると命を軽視します。
f:id:tsubame71:20170111025802j:image

私には3人の子がおります。

20代からホルモン異常で半年スパンでリュープリンを打ち、子供は授かれないと診断された身体でした。

 

30ピッタリで結婚し、出来ないと言われていた子供も同じ病院で2人授かり、3人目がお腹に出来た時にはもう居住地も変わっていた為、今までの病院で、とは行かず、挑んだ出産でした。

 

当日まで何度も何度も医師とConversationを重ね、1から理解頂いている訳では無いので出来る限りの信頼関係を築き上げないと個人的には恐ろしくて仕方なかったです。

 

正直、男性はこういうところが鈍感で、その恐怖心もあまり理解頂けず、その上もまた往々にして

『お産は病気じゃないんだから』

これは結構苦痛なものです?

もしこれから授かる予定のある方は、あまり理解がついて行かなくとも産む人間に耳を傾ける姿勢だけはお忘れなき様。

 

さて、当日。

その他の疾患でも引っかかっていた私は

 

自然分娩(普通に陣痛を迎え生み出す事)

よりも

計画分娩(双方の決めた日に生み出してしまう事)

の方が万が一を考えても帝王切開に切り替えられるしいいのじゃないか、という話し合いの上、7月1日を長女の誕生日と決め、挑みました。

 

前日の入院予定でしたが不思議なことも幾つかありまして。

実は本予定日は7月15日と言われており、その日は私が愛した人の誕生日でもあります。

それでまぁ……同じ最期は迎えて欲しくないという意向も重なり、少し早めた、と。

 

しかし入院予定日にぎりぎりになってお店にお客様がお見えになったりして、曜日と天気を考えると普段ならない事なんですが。。

 

とても躊躇しておられる。

時間はどんどん押す。

病院に連絡をとったところ、その時間までに入れなければ日程の練り直し、との事。

 

ここで嫌な予感がしたんです。

こういう時の直感力には従った方がいい。絶対。

 

電話の内容を伝えたところ、主人は私だけ先に送っていくと。。。何が何でも譲らない人ですw 決めた事はやれ!な職人ですし。

 

結局、滑り込む形で翌日朝の6時から出産に挑む事に。陣痛促進剤を飲み、これと言って変化のないまま昼過ぎまで。そうこうしてたら家族も全員揃い、最後の子だから皆で付添うという形に決定し…ですね。

 

昼の2時過ぎ、本格的な陣痛が始まりました。

間隔も短くなってきているのに一向に降りて来る気配がない。

 

分娩室には2人の女性の看護師がおり、近所に新しく何が出来るという会話。

お腹の心音計が外れてましたが、まだ時間はかかるだろうとの事であまり気にもされていないご様子。

 

私から股の間は見えないので解りませんがwww

どうやら羊膜が分厚いらしく頭は膜のあちらに見えているのに3女が出てこられない様子。

 

そこで1人の看護師が談笑しながら

『これもう破ったら出てくるね』との事。

 

多分ここで担当の医師に確認をとってから……

 

なんと確認もとらず自己判断で

パチンッ。

指で弾かれたと同時、ここが天国と地獄の境い目だとは知らずに。

 

弾かれた衝撃で膜は破れ、一気に圧がかかった事で胎盤が先に出てしまい、胎盤が出た事で臍の緒が引っ張られ子宮内で赤子が旋回

 

あ、あかん!先生呼んで

 

の声に奥座敷で遊んでいた子供の手からボールが落ちる。

 

心音計も外れたまま、中でどうなっているのかさえわからぬまま、踏ん張ろうが気張ろうがビクともしない。

 

先生上がってきて、帝王切開に切替えてくれるのかと思いきや、自然分娩が世の中で一番優れているかの様に語っていた先生だ、もう壁に張り付きで何もしない、何も出来ない。

 

頭の上に立っている主人に

「何分たった?あれから何分??」

「だめ、このままだと殺してしまう、だめ」

大丈夫だ諦めんな踏ん張れ

そう言う主人に向かい、違うわ諦めるかバカ、貴様の!嫁を!!舐めんな!!!!

と。

「メス。早く!メス探してきて!」

は???

「いいから早く!!!」

まさか?

「そのまさかだわ、早くしろ!後、子どもら外に出してくれ!そこで震え上がってんのにお前ら気ぃきかせろや殺すぞ!!!」

と私、大絶叫。

 

あれほどムカついて、こいつら全員死ね!と思った事はないwww

 

やるつもりでした。えぇ。

親はね、それ位に子どもを愛しく思う生き物なんですよ。切腹して死のうが、その命が残るなら、それ位の気持ちで子どもを世に生み出すんです。

 

主人が私の願いを聞くため離れようとしたその時、担当外だった女性の医師と数名の看護師が上がってきたので

「助けてやって!お願い!!」

と叫び、女性医師は『やりますよ!』と。

 

上からは数人が乗り、ガンガンに押し、下からは女性医師が肘くらいまで入れて中を探る。あ〜外した!もっかい!!頑張って!!だめ……もっかい…この繰り返し。

 

早く、早くしろ、死んでしまう早く❕

 

掴んだ!!!!

ぐわっと内臓ごと外に持ち出される感覚。

 

3女産まれる。

 

泣かない。泣いて!泣いて!泣きなさい!!

早く!!!!!

 

叫ぶ私が泣いている。

シーーーーンと静まり返り誰も何も言わぬ中

 

動きました!!

 

の声。

見たか!私の子だもん!強いに決まってる!

ってか、壁にはりついたまんまのお前、ぜってぇ許さねえかんな?✊?

 

そうこうしてたら別の大病院から緊急医療スタッフの到着、赤ちゃんだけそちらの病院へ搬送します❕お父さん、ご同行お願いします!

 

そう言われて主人が後を追いかける事に。


f:id:tsubame71:20170112114041j:image

「おかしいなぁ……何でこんなことに…」

ブツクサ言ってるへタレ医師。

 

ふん、知るか、ばーーーーーか。

 

女医さん私のところへやってこられ

『お母さん、赤ちゃんいないので3日後にここを退院できます。よく頑張られた…』

ホッとなさって涙ポロポロ。

 

3日後か……産まれてすぐに抱きたかったな…

そんな事を考えていたら呼吸がどんどん短くなって、お腹の辺りにまだ重い石が乗っている様な、お腹から下が全然自分のモノじゃない感覚。

 

あ……なんか、電気眩しい……

寒いのに汗出るし…………

 

『あれ?お母さん?聞こえますか??』

「は…あ……えっと…」

そこへ上がってきた病院長。

 

ボソッと一言。

(これまずいんじゃないかね??検査回せば?)

 

そこからやれCTだなんだと回されて❕

どんどん白ける意識の中、途中廊下を走っている時に目の隙に移った子どもを抱えられたお母さん。

 

!!!!上の2人!!!!!

 

「すみません!上のふたりは!?娘!私の!」

 

ここはさすがに母親だwww

何があっても子が優先。

 

『大丈夫ですよー。お父さんのお母さんがおみえになって連れられましたから』

 

助かったー?

家にも帰れない、パパもママもいない、ご飯も食べられない、では……もう考えるだけで…

 

救急車準備出来ました

は?ここ病院でしょ???

「お母さんも赤ちゃんのそばの方がいいと思いますのでそちらに向かいます」

 

救急車、高速爆走。

途中何度か意識混濁。

あぁ、上の2人、震え上がってて…抱きしめてやれば良かったなぁ……

 

そんな事を考えてたらドン!という衝撃。

あ、空気入ってこない。

ドンドン、と空打ち、2回。

……………。

 

名前呼ばれたり色々しながら病院到着。

 

もうあるのかないのかわかんない。

わかんない意識。

だけどやっぱり、母なのです。

 

「娘をー!お願いしますー!!」

もう最後の力。

 

『お母さん意識ありますー!』

『すごい!頑張った!あとちょっと!』

と歓声のあがる中、あれよあれよと回しに回され、私あんな廊下走りながら髭剃りで剃毛されるなんて思わなかった……www

 

もうほぼ意識やばくても、意外と

え、まじか…みたいな事は覚えてたりする。

 

『ごめん!ないとは思うけど!ドナーカードとか持ってないよね?』

これを走りながらに言われた時は

ああ私死ぬのだな、使える時には使える場所へ、どっかで生きてくれ私

 

ある……財布…中………

 

『お母さんごめん!本当は説明してから手術室なんだけど、もう時間がないからそのまま行くよ!後のことは旦那さんに任せて!』

 

ザーーーーバタン。

 

目が覚める。

あぁあ……痛い……ここ、どこ…………

 

「起きた。先生呼ぶ、待って」暗闇から声がする。

 

電気くらい………つけなよ……葬式か……

 

赤ちゃん❕❕

 

あの子は?あの子!痛っっっくっそっっ

 

『5階。NICU。頑張って生きようとしてる』

 

あぁ、あーーーーー良かったーー!!!

ここで初めて、自分の意志で泣く。

 

担当の先生いらして

「赤ちゃん、頑張ってますから、お母さんも。ひとつ、非常に残念なお知らせがあります。

縫合して温存出来そうならその方向を考えていたのですが、開腹してみたら縦に20cm以上裂けていて、温存は不可能でした。

子宮破裂です。摘出した臓器は旦那さんにも確認して頂き……

 

『すまん。許してくれ』

と主人。

 

この人にはこの人なりに謝るべき理由がある。不安だから少し遠くなってももう少し実績のありそうな病院がいい、そうお願いをしてきたけれど私は免許がなく、連れていくとなると時間がかかり店を休む形になってお客様を待たせる形になる&収入が止まる

 

そういう事情で私の申し出を蹴った人だった。わたしは何も言わなかった。言えなかった。

 

腹膜への出血が酷かったことでドレーンが左わき腹から出ていてタプタプ、タプタプ。

手には輸血用の針が刺さっていて。

 

『まぁ、良かったんじゃないかな……。

あの子も私も、命があるし。ちょっと寝たい。』

そう言って主人を追い出し、一人で泣いた。

 
f:id:tsubame71:20170112114252j:image

その後は酷いものだった。

しばらくは歩けず車椅子。

上に乗って押された事で肋骨は全損。

噛み締めすぎて両奥歯全破損。

 

この年で子宮はないわ、奥歯入れ歯だわ、最低…。病室で1人、クララが立った…とかやってる場合か、と。

 

娘は脳幹に傷があって、脳幹は全ての運動機能と反射機能を司るので一生寝たきりだと宣告される。

 

(子宮破裂の場合、赤ちゃんの生存率5%とかでお母さんは20%とかそんなもんだった覚えがある)

 

ミルクものめないから、鼻から胃までチューブを差し込まれて口から食事がとれない場合は胃瘻となりますが2歳頃にまた考えましょう。リハビリで少しは改善されるかもしれません。

 

なるほどね。

面白い。へぇ。

…人って無力だな。一生のものを背負わした。あんな柔いものに。一生モノの。

 

12年前、暴発した私の精神の影をひそめていた、封印された部分が爆発、大発狂して物を壊しまくり痛めつけ、鼓膜が破れる大音量で音楽を聴き、Like a 発情期のチンパンジー。

 

自分の事なら我慢できる❕

それが畜生、我が子かよ❕❕❕

神はまた、私から、大切なものを奪う❕

何回やったら気が済むんだ❕

ふざけんじゃねーぞ❕❕❕❕

私が殺したいとしたらお前だよ❕❕❕

 

もはややまないロックンロール。

 

精神科の先生に薬を投与されながら、今までの事を聞かれ、は?聞きてーのかよ教えてやるよ、教えてください、だろ、舐めてんのか

 

と中指立てる。

神にも中指立てた。

 

散々発散し、もう行くとこまで1回行って

リハビリ!!

 

お陰様で、娘は大きく成長し

「お母さんすごい、何なさったんですか信じられない 」

と医師をも唸らす成長ぶり。

 

3歳だけど21秒も泳げます。

f:id:tsubame71:20170112113714j:image

 

人は命があるだけで期待が出来る、望みも持てる。

中途半端にぶっ壊れないで、1回本気出してぶっ壊れたら再生できる。そこで見離す奴がいたら、それはいい顔してるあなたが好きで、調子いい時しか相手にしない様な奴だから放っときゃいいです。

 

こっちから願い下げだわw位で。

 

どんな状態でも生きると言うことは、どんなに偉人であろうといなくなってしまった人間よりも価値がある。

 

前に進もうとするからこそ、足掻き、もがいて、苦しんで、それが生きてる証拠じゃない??

 

こうして皆産まれてくる。

どこの誰も産声を聴いた時に

『あーあ産むんじゃなかったな』なんて思わない。例え産んでから虐待で子どもを死なせてしまう親がいたとしても、その親でさえきっと「幸せになって欲しい」と思う様な瞬間。

 

そして、誰もがながい歴史の血を持ったバトン走者で、ここで閉ざしてしまったら、その長かったリレーは終わりを告げる。

 

太古の昔から続いてきた様な血を。

遺しておくということは、生きるだけで遺産である。

 

今、もしこれから命を迎えるのだと言う人はやれ帝王切開は分娩じゃねーとか、楽でいいよなとかいわれても、

 

ふざけんな命の方がだいじです(1句)

 

と思っておくべきだし、支えてあげる方は、一歩間違えば死ぬかも知れない事を肝に命じてできる限りの努力はしてあげること、

 

お子さんの障害で絶望的な境地に放り込まれた方は望みがある、諦めないで!

それからそれは誰のせいでも無い、自分のせいだと私も思ってきたけれど、そんな事よりも成長を考える方が無駄がない、いつも笑いかけてやること、ひとつ出来たらパーティする位、一緒に喜んで?

 

そして生きる人たち、ダメな自分を嫌いにならず、落ちるなら落ちる所まで。その後這い上がればいい。いつまでもこのままではいけないと思う時が必ずくる。人間にはその為の順応機能がある。(平凡を面白くないとかんじるのはそこに順応しているからだよ。逆を言うと落ちる所まで落ちたらそれに順応し、これは退屈な世界だ、と切り替えの効く日が必ずくる。心配するな!)

 

そして、生きてください。

 

尚、助けたかったのに助けられなかった方、いらっしゃると思います。

亡くなるからだめな奴という意味ではありません。ただ、助けられなかった気持ちをお持ちだとしても、人の意志や思想まで亡くなったわけではない、あなたの中に生きてます。

その意思を一緒に、残りを生きて、中にある命を大切にして下さい。

私の中にも、生きている命があります。

それは私が死ぬその日まで、永遠にいき続ける。

 

息をしているだけでもいい。

生きなさい。生きて下さい。

以上。長々とお付き合いありがとうございました。

Say You Won't Let Go

深夜色々とありまして、今日1日が糞でした。(*'ω' *)

 

リクエストも御座いましたので、糞くだらない私事となりますがごめんなさい?

 

でも私の生態を観察していると人はどういう時にどういう事でストレスに晒され、それが末期の場合どの様な症状が出るのか、は、タメになるかも。

 

♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:

 朝起きて子ども達の準備をしている間はよかった。送り出し、コーヒーを飲んでいると手の指がカタカタ震え出す。なにごとっっ。

 

そう思っていると強烈に襲って来る不安感。

なんというのだろう…?出そうかもって時に感じる腹のすわりの悪い感?

焦りではないけどソワソワする様な。

 

あ、これは何か普通ではない。

そう思っているとその震えが全身に広がり

(((((((((( ˙ ꒳ ˙ )))))))))))ああああああ

みたいな感じw

 

で、もう額から汗。目に入ってうわぁー目がぁー!震えがー!何もう私どうしたの死ぬの?くらいのwww

 

汗かきたくもないのに汗がボッタボタ落ちるから身体がどんどん冷えていくし、寒いわ目が痛いわ身体がガタガタしてるわで…

 

あーだめだ、落ち着け、どうした、ちょっと横になって深呼吸だ、深呼吸!とかやってる内に意識がハッキリしなくなってきて

やばい、なんかわからん笑ける!(多分この時に絶大なるアドレナリン過剰分泌の大暴走により、躁状態に突入)

と1人ケラケラ笑った後、気づいたら昼の3時過ぎ。(完全に精神厳しい人みたい)

 

5時頃完全に落ち着いて行くべきところへ出向いてから子どもを保育園に迎えにいって、1日何も出来なかった❕?

 

という糞みたいな1日でした。


f:id:tsubame71:20170112073104j:image

きっかけ

それはもう可愛いものでしたの。

 

ダーと私の間には5時間の時差があります。

 

こちらが深夜0時回る頃、あちらはようやく夜7時。ご飯を食べて寛いで。そういう時間。

 

遠距離となると一番重要なのが、信頼関係。

相手が何をしているか解らない時間に、自分が何を考えるか。

 

これは近くても恋愛中の方ならば、妙な疑いが首をもたげても「いやいや、そんな事はない、ないはずよー、ないよね?」な事もあるのでお解りでしょうが、遠距離・しかも時差付きとなると

 

どうしてもこっちの時間単位でしか思考能力と処理がついて行かず余計な事を考えるin深夜枠

 

となるんですね。

 

なんにも言ってこない。何してんだろ。

(そもそも何してるって仕事して帰りにスーパー寄ったり自炊派だから飯の支度してたら連絡こないの当たり前なんですけどな。)

 

無駄に自由時間の出来てしまう、浅はか思考の深夜の私は、時間も有るし、SNSでも覗きに行くかーと覗いたところ。

 

無駄に彼の投稿に気づいてしまう。

 

女心とは微妙です。

 

SNSに投稿する1分1秒があるんならワシに献上すんのが道理ってもんちゃうんかい❕

 

等と物凄い自己中心な事を考えたりする深夜枠。

 

その投稿が悪かった。

 

彼は超絶べっぴんさんの自撮りの上に自分の言葉をわざわざに編集で文字入れしてそれだけをコメントなしで載せていた。

 

その文字は "Expectations"

⚪期待⚪見込み etc…

 

…………(´-ι_-`)

 

なるほど。そぅ。

信じるって言ったばっかりなのに。

まぁ、あれよね。

私の立場を棚にあげて向こうに詰め寄るなんて事も出来ないし、仕方の無いこと、むしろそうじゃないとあの人幸せになれないし、だって彼はまだ若い。これから先を考えても、例え今年で3年目だとしても、もうこれ以上引っ張ることも、待たせる事も出来ないよね。

 

でもやり方がひどいじゃない。

そうなら何故、言ってくれないの?

この人そんなプレイボーイだった?

なんなの…。

 

黙ってスマホの画面を落とせば良いものを、そこが深夜枠の恐ろしいところ❕

 

だいたい余計な事を書いたりして次の朝に馬鹿げた事を書いてしまった事に反省する、その魔力こそが深夜枠というもの。

 

思った事をガンガン書く(・ω・)φ

もはや戻れない位に書く(・ω・)φ

 

これ…(と件のスクショ送る)

私の存在はきっと邪魔になってしまう、私の立場からは何も言えない、何も言えないけどあなたには幸せになって欲しい、好きな人が出来たなら言ってくれれば良かった、やっぱり若い子は若い子と付き合うべきよ、それが自然だわ、遠くから応援しています etc…

 

あーもう終わった。

完全終了。ていうか私泣いてんじゃん。

 

しばらく後、深夜3時すぎ。

スマホが呼ぶ。

 

もう見たくない。何も知らないし、見なかった、知らない。知りたくない。

 

開いたら音声ファイルだけがそこに。

言葉は何もなし。

 

これでした。

James Arthur - Say You Won't Let Go - YouTube

一応こういう感じみたい。


f:id:tsubame71:20170112064545j:image
f:id:tsubame71:20170112064600j:image
f:id:tsubame71:20170112064608j:image
f:id:tsubame71:20170112064614j:image

 

なんなの……なんなのよ…何のつもりなのよ、何考えてんの????

 

そんな気持ちで、もう何か言葉が出てこない。。

 

『どうかこれ以上私の気持ちを揺らさないで。お願いだから。。私は………』

 

あなたを愛してました

 

この言葉が打てない。何故なら好きだから❕

なんだこの負け戦。私バカじゃねーのか。。

f:id:tsubame71:20170112070841j:image

そこはしかし解ってる。

何故なら相手は英語を扱う側だから。

私が戸惑っている間に向こうは次に来る言葉を阻止。(I の後止まってる。)

 

これ、と向こうが出してきた。

私のあげたスクショ持って来て。

そう来たか。そう来るか。

なんやねん、言うてみぃ(涙)

 

"これAV女優でそれに対するジョークだよ…

??ところで送った曲、聴いた?"

 

は???

なんかどっちか言うとそっちのがカッチーン来て、そもそもね、じゃあ私が日本の芸能人とツーショット撮れたとして

 

『ホントに大好き????

あなたになら何されても構わない!

ずっとついてくからね?』

 

みたいな事書いてたら、え、何これ、何なの、俺だけじゃなかったって事!?ってならない?なるでしょーよ。もっと前置きとかなんかしてから言ってよ❕

と勝手な妄想で暴走した上に当たり散らす。

 

 もはやこの時点で、上がったり下がったりの感情の急な変化に私のストレスホルモンは対応できない流れとなっていたはず。


f:id:tsubame71:20170112071107j:image

君は邪魔んなってない、でもねもし君が僕に愛想尽かしたって言うなら無理強いはしない。僕は君を忘れたくない、ずっと思い続けるよ。

 

終わりたいなんて、考えてない と 私。

 

良かった、僕は絶対、諦めないから。

 

………そこまで言われると嬉しい反面、めちゃ意志固いやんけ…予想以上だな……と素に戻るのがまた女心www(ヒドイwww)

 

私以外と人生送るなんて、これまでも考えた事ねーんだからこれからもねーよ❕

ばかなの?死ぬまで一緒だってあの歌も言ってたじゃん!

 

という事が言いたかったらしい。。

この後の会話でそうおっしゃってた。

 

何でそんなに愛してくれるのか解らないけど、きっと僕ら前世で恋人だったんだよ、って言葉と、君がいないとこの世界の意味がなく、と言ってた人を12年前に知っているので、よく似てて、よく似てて……。

 

何とも言えない気持ちになるのです。

そして、アドレナリンが手に負えなくなってしまった。

 

健康な方は沢山恋した方がいいかも??

楽しい悲しい嬉しい切ない、これだけ感情を揺らすような事、きっと通常にはないと思うの??

 

沢山感情を揺らして❕❕

恋をするのは素敵な事です??

 

あ、後、深夜枠❕❕

余計な感情に通常時より気をつけて❕

取り返しのつかないミスは厳しいから?

 

私事で、長々と。失礼いたしました。

溺れたことがありますか?

こんばんわ。

昨日の私事の健康記事が何やらRTにRTを重ねて頂いており、恐縮です???

 

その先日のblogについてお友達のくるみちゃんがこんな素敵なコメントをくれました。

 

そ、そんな大それたもんじゃないのです?

いや、本当に。

実は闘っている本人よりも、想像するしかない周囲の人たちの方が心配してしまうものなので周りの人の事を考えても自分の事を考えても病はしないに限る!うん!

f:id:tsubame71:20170111001528j:image

さて。

私が育った場所は海も山もある自然の豊かな土地でした。

娯楽施設がある様な都会ではなかったので、だいたいが自然を相手にする遊び。

 

街の子たちはもう小さい内から泳ぎも得意でしたし、夏、学校から帰ったらシャワーを浴びるより海に入った方が早い❕

 

そんな感じ。

 

あれ私、確か15歳くらいでしたかね…。。

おませさんだったので、プレゼントして貰ったネックレスをずっとつけてた頃。

 

いつもの様に服を脱ぎ捨て、ひとっ風呂感覚で飛び込んだ夏の思い出。

 

太陽は燦々と輝き、私の全てを許してくれそうな、そんな日。

 

泳いでいる途中にネックレスがつるんと外れた感触があった。下を見ると結構深いところまで来ていて、数日前に降った雨のせいか上と下の海流が違ってみるみる吸いこまれる様に深い淵へ落ちて行きました。

 

私はその頃、大人の事情というやつに巻き込まれあまり日常的な日常を送らせて貰えなかった、そんな子どもでした。

 

その頂き物のネックレス、当時の自分を励ましてくれたのはその人だけだと思っていた愛する人からの贈物?

その為、いけるかどうか、掴むかどうかは解らない、でも身体が先に反応して下へ、下へ……。幸いにも息も絶え絶え、それを拾い上げ戻ろうとしたところ。

 

晴れの続いた日ならば良かった。

岩場が側にあった為に変性的な流れをしている個所がありそこに飲み込まれました。

(正しくは追いやられたのだか、巻き込まれたのだかはハッキリしませんが身体がぐにゃりと曲げられたかと思ったら振り回される感覚)

 

もう上がろうにもどっちが上でどっちが下かなんて解らない。息も完全にやばい。

 

死ぬなこれ…と思いました。

 

世に思い残した事がぁ〜!とか、明日〇〇ちゃんと約束してんのにぃ〜!とか…

あまりそういう事もなかった冷めきった私は

 

もうそれならそれでいいか……

 

と、足で水を蹴る、手で水をかく、それらを全て放棄。なんちゅーやっちゃ!ですけど、本当に一言でいうと面倒くさい日々でした。

 

とりあえずネックレスは拾った。

もうそれでいいや。

 

半分失われそうな意識で見えた揺らぐ太陽。

水中からは恐ろしく美しい光景。

 

あら。あらららら。

 

なんと、放っておいたらば、身体が水面へ掬いあげられてる❕なんという事でしょう❕
f:id:tsubame71:20170111004343j:image

これは死んだなと思った事を上げてくださいと言われたら、これと出産の話位しか思い浮かばない位、死を覚悟しました。

 

でも生きてる。

私、実は、この体験して良かったなぁと思ってるんです。それもまぁ生きてるから思える事ですけども。

 

この教訓は

  • 何かが起きたら何事も腹くくれ
  • 半分まあ死ぬだろうなっていう諦めで挑め
  • 何かが起こって闇雲に踠くと逆に死が近くなる
  • ここぞと言う時には身体の力を抜け

 

です。

あの時諦めて全身の力を抜いてもう死ぬ気であった事が逆に功を奏したんですねぇ✨

 

それを体感として実感しているので、私は多分、私の事を考えて頂ける皆さんほどキリキリしていないと言いましょうか……。

 

本人全然、焦りがないのに、周りが

うぉお(。•́•̀。)?なんだそれ!知らなかったぞ!

みたいな現象が起きていてとても…申し訳なく……感じているんですが。。

 

なんかもうそんな感じなので、ある程度の事はこれ以外にも色々と経験させて頂いているし、精神面においてはどうぞご心配なさらぬ様。

 

しかしこの体験は本当に後の自分を大きく変えてくれたと思っています。

 

私のすきな映画にボーイズオンザサイドという映画があるのですが。メアリールイーズパーカーがめっちゃ好きで(また、ものっそマイナーなとこ行くな!と言われそうwww)
f:id:tsubame71:20170111005747j:image

病床で明日続くかどうなるのか解らずにパニックを起こし無闇矢鱈の自暴自棄の友達に向かってウーピーが一言、言うんです。

 

『嵐が来た時は表に出ずに、通り過ぎるのを待つのよ』

 

と。

 

まさに。おみごと。

当たり前の話を当たり前の様にここぞって時に言う。優れた友達サイコー✨

 

今しかない、現在しかない、焦れば焦るほど人は踠くんです。

 

今しかないかもしれないし、現在しかないかもしれないけれど、問題にスポットをあてるからそこにはまるのであって、ある程度は仕方の無いことなのだな、と納得した上で、腹を括り、だったらどうだっつーのよ、位に行かないと。

 

自暴自棄になったら自分は傷つけるわ、人に当たり散らして嫌われるわ、最悪な結果しか呼びません。

 

ですので、いつか何か、あーもうこれは人生の一大事かもしれない❕ともがく時、そんな時はこれを思い出してみて欲しいな、と思います。

 

そしてこれが、言わずもがな結果的に

冷静な行動

に繋がるのです。

 

人生で何かに溺れたとしても、たいてい死ぬ事は先送りになりますので、冷静に。冷静に。

 

くるみちゃんをはじめ、心配して頂いた方々、ありがとうございました????❤

 

私は元気です?

毎日、皆で、力抜いて笑って過しましょう?

 

あまり知られていないあの件で。

突然ですが。

私は珍しい病気を持っています。

これが結構厄介で、そして誰もがあまり気づかない事なのでいつか記事にしようと思っていました。
f:id:tsubame71:20170109192612j:image

昨年でしたか。

詳細に触れるのは訃報なだけに如何な物かと思いますので軽く概要のみ触れると、某企業で働かれていた女の子があまりの超過労働にて自殺を図り、そこから過労死という言葉が飛び交いました。

 

Twitter上における論点は

それを個人の問題とするか、はたまた企業のやり方とするか

 

そこから分岐して

何故そうなったのか、何が原因だったのか

 

企業への罵倒や擁護、故人への罵倒や擁護、様々が見られましたね。

 

気の毒な事です。

 

しかし皆さん、ひとつ、大切な事を見逃されているというところ。

 

人間の体は脳以外にも大切な器官があります。

 

それは

  • 脳下垂体
  • 副腎
  • 自律神経

この三つのトライアングルです。

(甲状腺ホルモンもありますが今回はこの3つに絞ります)

 

下手するとこれこそが人が生きられる要かもしれません。この三つは、上記二つが様々なホルモンを生成し、自律神経に作用します。

 

例えば、眠さを誘うのはメラトニンですが、これは寝ろや!と脳が言ったところで出なければ眠れないわけです。

 

こうしてホルモンというのは様々な指令を出しているので、例えば鬱だ!とか言うのも内分泌疾患の可能性と、指摘されるのもそこです。

 

副腎は両腎臓の上に各一つずつ(計2つ)ありますが、この副腎がないと人は死にます。

そしてここは非常にストレスに弱い部位でもあります。

 

副腎が疲れるとホルモンを出しすぎたり、逆に出さなかったりします。

 

脳下垂体も副腎とやり取りしているんですが、これは頭を強く打つ等の外傷があった場合や、出産などで大量出血したり、一時的な脳死が起きたりする事で破損します。

 

例えば副腎で生成される物の中にアドレナリンがありますが、これは『闘争か逃走か』と呼ばれるホルモンであり、やる気や闘志があったとしてガンガンに体をフル回転させたりする物質です。

 

が、これが行き過ぎると。

痛みを感じさせなくする作用もあるんですな。

 

なので、疲れてる事さえ気づかなくさせる。

 

やるぞー→疲れたかな→いやまだまだやれる→どうした事だろう何も感じないぞ?→死ぬ

 

これです。

 

過労死というのは突然に起きるわけではなくて、身体がある程度悲鳴をあげているにもかかわらず、省みることなく動かし続けると全く何も感じなくなる、という事です。

 

当然、肉体的に痛みがなければ精神的にも痛みや喜びも感じず、そうなる頃にはもう何も考えずに済むので、鬱傾向が強まった日に自殺を選んだとしても躊躇することなく実行可能ですし、そこに善いとか悪いとか存在しません。

 

会社に働かされて死ぬなどバカのすることだ、自分ならそんな事しない

 

と言いきれるのは、その三つが普通に機能しているからです。

 

自殺でなくとも、暑いや寒いなどの機能調節も体感ではなくホルモンの調整によって行われるので、例えば外気にあわせておなじように体温がどんどん下がっていく様では心臓が止まります。

 

そういう事なんですよ。


f:id:tsubame71:20170110052036j:image

だいたいの方がわけもわからずとにかく体調が悪いのだというと「更年期でしょう」とか「自律神経の問題でしょう」とか「ストレスを抱えすぎて鬱傾向にあるのでは」と診断されます。

 

そして、死んでから、あら!なんと!この人は副腎が悪かったのか!とか、脳下垂体がダメになっていたのか!と発見されるので、なかなかデータがありません。

 

私は出産で大量出血を起こし、脳下垂体自体があまりよく動きません。その上に、副腎に腫瘍があります。

 

毎日二人羽織で生活している様な感じです。

ご飯を食べるだけで疲れる。

熱いうどんを、そこじゃない!口はそこじゃない!熱い!!とかやってると疲れますでしょ???

 

その状態なんです。

 

糖尿でもないのに、血糖も調整できないし。

めっちゃ疲れます?

 

そして私の場合はその中でもレアケースであり、データ上ではクッシング症候群を示すのに(こちらはアドレナリンが出すぎているので高血圧・高血糖などの症状が出る)

症状がアジソン病(こちらはアドレナリンが出ない事による低血圧や低血糖)

 

という極めて稀なケースなので、投薬が出来ないというのが現状です。

 

疲れたら休む、とか、個別に対応をしていく事でしか症状を食い止めることが出来ないために根源を治療できるわけではなく、いつしか無感情の無痛を招く時が来るだろう、そんな感じです。

 

それから副腎の疾患はデータが少ない事もあり、腫瘍自体が良性か悪性かの判断が難しく、転移して初めて『悪性』と認められます。

 

自分がどこまでやれて、どこまでをコントロールしていけるのかは解りませんが、いけるとこまで❕笑顔でいたい❕

 

そう思っています??

 

皆さん身体は大切に。

ストレスは溜めないことよりも、溜まった時にどう解消するか、自分なら何でストレスを解消できるか、その方法を知っておく方が重要です。

 

生きている限り必ずストレスは抱えます。

人にとって命ほど大切なものはありません。

私は誰かのストレスを拭ってあげられる人間でいたいと思っています。

 

私の副腎は12年前のストレスで、愛する人と共に死にました。

 

どこまで行けるかなぁ、今年元気なら嬉しいなぁ、いまはそんな感情です?

 

もし更年期だ鬱だ自律神経だと言われ投薬を受けるにもかかわらず全く改善しない、日常生活送れなくてヤバイ

そんな時には1度、尿中のホルモン値でも調べて頂くと良いかと思います。

 

とにかく無理は禁物?

自身を大切に????❤

罪深き転倒

おはようございます。

えぇ、やってしまったの。

私事から垣間見る、こんな事では!を。

昨日の晩、くだらない事でダーに喧嘩を売ってしまい呆れられています、私です(  ᵒ̴̶̷̥́ _ᵒ̴̶̷̣̥̀  )

 

もはや向こうもホトホト呆れ返り

 

『は?何言ってんの…そんなの信頼性の問題でしょ??また始まったよ…どうして信用しないかね。なんなのそれ。

ちゅーか逆にじゃあ俺の何見てきたんだって話になるだろ?』

 

こんな感じ。もう多分(そんな風には思ってないだろうけど)BBA鬱陶しい❕←

 

ここに悪い方に転んだジャパンスピリッツを見たわぁ〜もう!見た気がしたわぁ〜!

 

だからこそ日本の平和が守られているんだろうけど、もし何か起こっても

"罪を憎んで人を憎まず"

な訳ですよ。何かが起きても、自分の非を先に見つめてしまう、それが日本人。

 

侘寂がありますが、これよくよく考えると

しかし例えそうだったとしてもやっぱり罪を連れてきた方が悪く、それを振る舞われた側は被害者ですからね?

 

ここから産まれる

"欺かれる前に敵を欺く"→転じて

 

信用したもんが悪い❕

 

何という殺伐感...。

そして毎度、全く信用しないつもりだね。

そろそろ信用したらどうかね。

 

というやりとり。
f:id:tsubame71:20170109161245j:image

 そらそうなる❕

なんだよ、こっちは真剣に真摯に考えてるのにゲームみたいに考えてるのそっちだろ、馬鹿にしてんのかよ、に、なりますわぁ〜。

 

新年特大号にも出しましたが、ジェっちんが言ってた"自分で蒔いた種"という言葉。

you reap what you sowってやつが悪い意味として捉えられて、お前らほんと地下茎根強すぎ❕ってやつです?

 

これ聖書の中に出てくる言葉が語源なのですが、日本では違う意味として定着していて、それが大きな流れを産み

 

猜疑心を心の鎧としていて傷つけられる位ならいっその事傷付けてしまえ

 

だとか

 

初めから信用しなければ痛手は少数

 

だとか思って、騙し合いの世になったんじゃないかと。辻斬りもいいとこwww

 

自分で蒔いた種には良い種と悪い種があり、どんな困難があろうともそれはあなたの蒔いた種だからあなたはそれを自分の物に出来る権利がある(逆も然り。悪ししもまた。)

 

これがこの言葉の本来の意味です。

例え蒔いた種がどんなものであれ、それにはどこかに赦しがありますよ、という事です。

 

それを大きく自虐的に捉えてしまっているのが日本人の悪い癖なのです❕

 

己の内と向き合うのは良い事です。

しかしながら、全てに自分に責任があるかと言われたらそうではない。

 

やはり、罪深きは罪を作った側なのです。

だからと言って必要以上に、お前めー!と思う必要もなければ、なんだよ結局正直者がバカをみたじゃんか!なんて思うことなく

 

そういう種類の種だったのだろう(遠い目)

 

これで済ませれば、まぁなんかよくわかんないけどとりあえず咲いたよねー……

 

で、良いのじゃないかと。

 

人を信じないのも信用されないのも度が過ぎると非常に失礼です。(という事を学んだ、私涙目www)

 

もうね、今、正直吐きそうな位、馬鹿な事言ったなぁ……とダメージ大。

 

きちんと説明はしましたけどね。

 

『あなたが思うよりもきっと私はあなたが好きで、小さな事でも敏感に反応してしまう。

日本で平和が守られているのは、何かがあっても相手を攻めずに自分を責める、だからこそだと思うんだけど、でもこれは悪いケースの日本の精神だわ。

騙された方が悪く騙した側に罪はない、そうなると初めから信用しない事、となる。

私はあなたを沢山見てきたのに、くだらない事で疑った。ごめんなさい。

あなたはいつも私に正直であるのに、今の私こそが本当に罪深いわね。

 

ただこれだけは理解して頂戴。

私は昨晩、腹を括りました。例えあなたが私を殺す事があったとしてもそれは私の望んだ事。喜んで騙される、喜んで殺される、それほどに愛しているのよ』

 

私、侍かよ!爆www

これ完全に日本人ならひくだろうwww

怖ぇえわ、そして重いだろ!!みたいなとこ。

 

いやね、でもね、疑った私は罪深いわよ。

何があっても結局は好きで、信じている癖に。それ位の気持ちで誰かを愛して信じて、何が悪いの??
f:id:tsubame71:20170109163233j:image

そりゃ社会的にはよくないだろう。

子供もいて、夫もいて、こいつ何ほざいてんだ、ですよ。んな事は解ってる。

 

でも私たちの結婚は恋愛結婚ではなかった。

どこまで行っても私達はビジネスパートナーの枠を超えられず、私の気持ちは12年前に置去りにされたまんま、今です。それは私の夫も知っている。そこには超えられない壁があるという事。

 

それが。

生き写しの様な者が現れた。抗えるかという話です。代わりではないとしても、私の気持ちはそちらを向いている。正しいだとか間違ってるだとかそんな事は最終的に自分が判断する事、決める事。

 

どう思われようが、私は自分の気持ちには嘘をつけません。

 

あちらは私の幸せは子供たちであると理解しているので無理やり引き離すのは良しとは考えておらず、両者納得の上で今があり、その代わりいかんせん私の体の具合が良くないので、何かあった時には私の骨を持っていて貰おうと考えています。

 

母として、妻として、そんな自分がありつつもそれが本当の幸せだったかと言われたら、やっぱり私自身は12年前に歩みを止めたままで、それはもう、誰にも隠していないし、皆が知っている事です。

 

誰かを信じて誰かを心から愛する、必要以上に自分を責めず他人も責めない、不格好な花を愛でるとしましょう。

 

あぁ、しかし。反省あるのみ。

君が可愛いって微笑みそうだね、と、雪だるまのクッキーを見つけたんだよ、と写真をくれました⛄❄

 

疑ってごめんなさい。