読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

✿Swag✿

個人的な思想の塊。

10分の積み重ね

✾careful ✿thought

とても長い時間お休みしてしまいました💦💦

私は元来時間の使い方がうまいわけではないので毎度試行錯誤しているんですが。。。
f:id:tsubame71:20170314051525j:image

先日右手の小指を火傷致しまして。。

その件でInstagramでポロッと呟いたところ、とある方が一言

『火傷大変ですね』の言葉の後、私の指先の方が気になったらしく

忙しいからといって放置している自分にとても刺激になったと仰っておられました。

 

お忙しいのにきちんとなさってる!! との事。

見ている方は細部まで見ておられるのだなぁ……とこちらこそ、の話でした。

 

「母」というのは、立場でも肩書きでもなく、私はひとつの職業だと感じています。

やりたかろうがやりたくなかろうが授かってしまえば母になり、その職業についてから

向き不向きを知る物だと思っています。

この職業の恐ろしいところは永久就職であるという事。

結婚も永久就職に当てはまりますが、これについては不向きならば辞職もあり。

しかし子育てにおいてはそうはいきません。

 

24時間365日、まさに休みなしのブラック企業

世の中の人間がブラック企業だと声をあげるのは圧倒的に男性が多く、どれほど

日本の男が子育てに携わらないかがよくわかるご意見だと思っています。

そういう意味では女性は大変損な生き物ですね。

 

家庭内でやる事をやっていても褒めても貰えず、それに対して給与が出る訳でもない。

女ならば子を産んで育てるのが当たり前だと思われ、文句を言うなどうだと言いながら、その上男の面倒までおんぶにだっこ。

 

そういう職業ですから、どうしても「母」等という職種についてしまうと

絶対的に自分のことが後回しになる。

自分の事ができる時間が回ってきても、そんな時間があるのならば寝たい!

それほどに母という職業は疲れるものです。
f:id:tsubame71:20170314051628j:image

そんな中、ある程度子育ても一段落してくる頃にじっくり鏡に向かう時間が出来、

ふと思うのです。

「待って……私こんなだったっけ」

髪はボサボサ、プリン頭になってても平気、化粧なんかしないでも外出できる

汚れても平気な格好しかしない為によそ行きの服なんか買っても着ない、だから

買わなかった、買わなかった間に今度は手持ちで置いておいたよそ行きが入らなくなっている!

こんなのはよくある事です。

それを責めるよりも、それだけなりふり構わず頑張ってきた自分を褒めてあげて下さい。

まじでよくやってると思います。

自分でもたまに思います。

「なんだこれ!よくやってるよなー、ふざけんなw」程度にはw思ってますw

 

そんな毎日を送っていると今までどうやってたかなんて忘れてしまうんですね。

独身時代に自分がどうだったかなんて全く覚えていない。

自分のペースとやらがどんな物だったかさえ思い出せない。

ただでさえ時間の使い方が下手くそなのに、自分自身の事を何かこなしていたり

自分に時間を使っているかと尋ねられたら全くもってNOなんです。

TwitterInstagram等、SNSは唯一、外の世界を運んでくれる窓、と表現する方も

いらっしゃる程、子育て期間は閉鎖的な物です。

 

会社に出向いていた頃はそこが社会であったのに対し、子供を授かると表にも出られず

家庭こそが職場である、それが母にとっての社会、となります故…。

 

しかしよくよく考えてみるとSNSにいる皆が皆、乳飲み子を抱えているかと言われるとそうでもなく

もはや若者のツールであるからして……案外皆様自由だったりしますw

 

やれ腹が減ったの、うんこ出たの言われない自由な時間を自由に使えるのとは

訳が違う。こちらは自分の時間を捻出しようと思わないと捻出出来ない、

そういう肩身の狭い身分であります。

 

誰かと話しているのは楽しいですが、その誰かは時間を持て余しているはずで

時間のない人間がそれをしているともっと時間がなくなり、しまいに身の回り全て、

家事へのルーチンも

「こんな下らない事して一日過ぎるなんて本当バカみたい」

となりやすい。私はそれが嫌なのです。

誰かのために生きているわけではない。私は私を生きている。

誰かと話すのは大きな仕事をこなしてから、と決めています。

なので、どうしてもSNSに顔を出すのは深夜になりがちです。

それでフォロワーが減ろうがなんだろうが、一時の関係を求めているわけではないので

逆に付き合いを厳選できて良い、と思っています。

そもそも私はジゴロでもなければ、バカンスに出向いてワンナイトラブを求める様な

そんな活動しておりませんw

それぞれに毎日があって当たり前だし、それを理解できないイラチな方とは

きっと先々続かないので、わかるよーそういう時もあるよねーわかるよー

な人としか仲良くできないんです。

見方によってはそれを自分勝手だと言われる事もあるやも知れませんが、どっちにしろ

自分の事も身の回りも棚に上げた状態でわーわーほたえる程若くないのは確かですw

 

私の場合はそこにも増して、体の件もある。

家の仕事もある。主人の仕事にあわせた動きもしなければいけない。

更に長女は発達の障害がある、三女は身体障害がある、そこに加えて

年始に決めた自分のしたい事、しなければいけない事、様々があり、一日が24時間では

全く足りません。


f:id:tsubame71:20170314051802j:image

そこで10分でも手に入れば自分の事をするようにしています。

例えばトイレに行くときは必ず本を持って行くとか、一日の内に10分でも自分の時間を

持てればラッキーという方向にシフトチェンジ!

 

何がしたいのか解らない、でも何かしたいと焦る、そういう時が人間にはあります。

何かしなればと解っているのに……

この状態の時に一番はまりやすいのがSNSですw

いやほんとに。しかも恐ろしい事に何らかのリアクションがあった場合には楽しくて

10分の消費なんぞすぐですw

あぁ恐ろしい。。

 

きちっと頭の中を整理したい場合、よそ見している場合ではない。

そういうわけで私は思いついたかの様にそれらを脇に寄せる時間を持ちます。

 

実はその10分間は結構使える事が多い。

たった10分ですが、毎日10分だけ走る人とそうでない人には必ず差がつきます。

たかが10分じゃん、そんなのないのと一緒だ、と思う人は何も手に入れた事のない

人かもしれません。
f:id:tsubame71:20170314051152j:image

女性の場合、お洒落にも気を遣わなければいけないので、私は気付けに何か自分の事を

するという意味で目に見えて変化の解りやすいネイルにしています。

髪の毛を切るとなると時間もとられるし、パックをする、ダイエットをする、もありですが

それらは結果がすぐにみえない為に何もかわってねーし…と思ってしまう。

指先が少し整えられただけで、ルン🎵となるのが女心。

 

少し自分のために時間つかえたな❤よしよし❤と前向きになれる。

自分に気を配った、更に少しだけ綺麗になった気がする、そういう感覚は女性には

必要です。

今はありがたい事にトップコートで速乾とかいう商品等も出ていますので便利な時代

になったなぁ……と有り難い限り!

 

本も読みたい、映画も観たい、何より自分と向き合いたい、でも時間がないという人は

短い時間で自分に対して何が出来るかを考えてみると良いと思います。

あなたの時間を生きるのはあなたしかいません❤❤

 

捨てたくなる日常よりも大切に過ごしたくなる、そんな時間を。

一日を大切にお過ごし下さい❤